• Facebook
  • twitter
  • instagram
menu close

2021年01月14日更新

【池袋×日本酒】牛タン料理専門店『BEROBE』とあらゆる肉料理屋『鮮Q』

美女と美味しい日本酒屋さんを巡る『美女と日本酒』

今回は日本酒専門店!というわけではありませんが、店長こだわりの日本酒も取り揃えている肉料理専門店のはしご酒です!

池袋といっても徒歩7分ほど歩いて閑静な街並にある、タン料理専門店『BEROBE(ベロベ)』と、『鮮Q(センキュー)』をご紹介いたします。

日本酒大好き、ゆなです!
今回はめずらしく日本酒がメインではないお店に行ってきました!
が、メニューにはない隠れ日本酒を出してくれる特別感ある店でわくわくしっぱなしでした!

池袋駅西武東口からグリーン大通りをまっすぐ歩いて静かな街並になったころに右に曲がるとこちらのお店はありました。

タン料理専門店 BEROBE IKEBUKURO

どうも、牛さんです。

今年は丑年ですね!

(狙ったわけではありませんが笑)

『BEROBE』は女性が喜びそうなデザインがされているお店です。エントランスからしてもそんな雰囲気が!

ここだけ見るとハードル高そうな感じもするかもしれませんが、気楽に入れるお店ですのでご安心ください(笑)

今回のお席はこちらの個室。

日本酒というより赤ワインが出てきそうなおしゃれな雰囲気ですね。
でも一旦雰囲気は無視して日本酒しか頼みません(笑)

あ、乾杯だけはいつものこれ!

『アサヒスーパードライ』で乾杯♪

ふと見るとここにも牛さんが。

金と銀の牛さん。これは箸置きです。

さて、タン料理専門店とういことで、タン料理祭りを始めてまいります!

最初のタン料理はこちら!

『茹でタン煮込み』

仕込みですでに煮込まれてるので頼んだらすぐ出てきました。
なんと2日間も煮込んでいるそうです。

タンといったらコリコリ食感のイメージですが、この茹でタンはスプーンで切れちゃいます。

噛まなくてもいいくらい柔らかい。お味の方も最高!

タンのイメージを覆してくれます。

続いては前菜のサラダですが、こちらももちろんタン料理!

『タン先サラダ』

シャキシャキと、タンのコリコリ食感のコラボが楽しめます。
サラダに牛タンが入っているのは初めてです。新鮮ですね。

そしてすぐ出る系料理がもう一品。

『牛タン刺身』

刺身・・・!

わさび醤油でいただきます。

柔らかくて美味しい!
食感はローストビーフが少しコリコリしたような感じ。

3品いただきましたが、どれも全く違うタン料理ですでに楽しくなっています!
でも、まだまだこれから続きます。

そろそろ最初の日本酒をいただきたいところで、こちらのお店の日本酒のこだわりを店長の金田さんに伺いました。

金田さんは日本酒の仕入れにどんなこだわりがありますか?

タン料理専門店ということで、肉に合う日本酒を選んでいます。
その中でも、甘すぎない日本酒を選んでいます。

料理に合う日本酒を揃えているんですね。

はい。肉料理でもどんどん進む日本酒と考えると、必然と純米酒がメインになりました。

お肉たべて、お米の代わりに日本酒を!ってことですね(笑)

なるほどなるほど。
この料理のラインナップが続くと、日本酒が進んじゃいそうですね!

それでは早速、こだわりの日本酒をいただきたいと思います。
最初の1本はこちら!

文学(ぶんらく) 純米吟醸 PURE《真》 @埼玉

埼玉県、北西酒造の日本酒です。

お店の雰囲気にぴったりなこんなグラスでいただきます。

口に含むと、どっしり感!

米の旨味がしっかり味わえます。店長の言う通りですね。

後味もずっと米。
日本酒好きな方にかなりオススメです。

味わいグラフでいうとこのあたり。

香りもありつつ、とにかく米感が強めで味わい深いです。
濃いめが好きな方はぜひ!

さて、肉に合う日本酒に合わせて、続いてのタン料理は、やっぱり牛タンといったら・・・のこちら!

『牛タン厚切り焼き』

見てくださいこの分厚さを。

牛タン好きにはたまらない。。

食べ応えすごいです。
塩なくても甘み感じます。添えてあった山葵との相性も抜群!

やっぱ厚切りが最高ですね。




続いては珍しいタン料理。

『ネギタンアヒージョ』

見た目ふつうに鉄板料理ですが、たしかにオリーブオイルも使ってて味付けはアヒージョです。

ネギうまっ!

タンは…?ってなりますよね(笑)
ネギが衝撃的に美味しかったのです。

牛タンも大粒に切ってあって食べ応えがあって美味しい!

でもやっぱり印象的にはアヒージョというよりタンとネギの鉄板焼きかもしれません(笑)

2本目の日本酒をいただきたいと思います。

龍力(たつりき)純米吟醸 ドラゴン黒 @兵庫

兵庫県の本田商店のお酒です。

鼻から爽やかさが抜ける!
でも軽すぎず、後味もしっかり米の味。
飲みやすいタイプの日本酒です。

味わいグラフで表現するとこのあたり。

味の濃さよりも香りが印象的でした。

続いて日本酒に合うおつまみと言ったらというこちらの料理。

『タン梅水晶』

なんと梅水晶にもタンが!

梅水晶好きならさらに好きかもしれません。
水晶のコリコリだけじゃなくタンのコリコリもあるから、新しい梅水晶といった印象。
これは美味しい!

これは日本酒が進んでしまうので、次の日本酒へ…!

川鶴(かわつる) 旨口 純米酒 @香川

香川県の川鶴酒造の日本酒です。

さ、どうぞどうぞ。

香りはあまりない感じないけど米の旨味しっかり。
まろやかな飲み心地で、優しく包み込みながら米の旨味感じさせてくれるような感覚です。

味わいグラフでいうと、

このあたり。

梅水晶食べながらいうのもアレですが、味濃いめの煮込み料理などに合いそうです。

単独で飲んでも美味しいですけどね!

さて、お料理は〆に入りたいと思います。
〆はこんな魅力的な一品!

『ウニ巻きタン握り』

牛タンとウニのコラボ・・・!
これは食べる前から美味しいことが想像できますね。

巻いていただきます。
巻くとより一層美味しそうに見えます!

味はもちろん、

『うめぇ』

唸る美味しさ。

ウニが濃厚で、タンがウニと米を中和してくれて相性抜群。
贅沢な〆です。

〆たあとですが日本酒の〆を(笑)

秋鹿(あきしか) 倉垣村 純米吟醸酒 @大阪

大阪の秋鹿酒造の日本酒です

飲み口はどっしり濃厚な米感。
香りは高いではなく安定してるといった印象。

味わいグラフでいうとこのあたりかな~。

香りはわかりづらくて真ん中にしましたが、味は旨味濃いめなのでこのあたりかなと。

全体的に米の旨味がしっかりする日本酒ラインアップでしたね!
このへんでBEROBEはおしまいで、系列店の方へはしごしたいと思います。




『BEROBE』のお店情報

店名 タン料理専門店 BEROBE IKEBUKURO
ジャンル 日本酒、焼酎、カクテル、牛タン、ダイニングバー
電話番号 03-6384-4801
住所 東京都豊島区南池袋2-31-3 東商ビル 2F
交通手段 池袋駅駅:徒歩7分
東京メトロ東池袋駅1番出口:徒歩3分
営業時間 18:00~26:00(L.O 25:00)
定休日 日曜
席数 30席
喫煙・禁煙 全席禁煙
支払い方法 カード可(VISA、Master、AMEX、Diners、JCB)
お店のホームページ http://berobe.jp/
食べログページ 食べログページを開く
今回の予算 2人で10,120円(税込) | 1人あたり5,060円(税込)

美肉酒房 鮮Q

こちらのお店は料理もドリンクもメニューがかなり豊富でついつい長居したくなるお店でした。 お近くの方は是非行ってみてください!

ゆなちゃんの言う通り、2軒目にするのがもったいないくらいのお店です。
焼き鳥中心に肉がメインのお店です。

早速ですが1本目の日本酒はこちら!

上善如水(じょうぜんみずのごとし) 純米吟醸 @新潟

新潟県、白瀧酒造の日本酒です。

『水のようにピュアな日本酒』がコンセプトでまさにそんな印象!

クセが全くないので飲みやすく、料理は何にでも合わせられる万能タイプのお酒です。

味わいグラフでいうとこのあたり。

『淡麗』っていう言葉がぴったりですね。

これに合わせていただく料理は、2軒目なので厳選していただきます。。

『だし巻き卵』

定番料理!
ちょっと落ち着いてから食べたいと思い、温かい一品を注文しました。

優しいホッとする味でほんと美味しいです。

その次にいただいた料理はこちらの肉料理!

『熟成ミスジステーキ』

ミスジって、良い焼肉屋にある部位ですよね。

衝撃のうまさです。高級焼肉屋レベルのお肉です。

これは贅沢な一品。

お酒も進んで2本目の日本酒をいただきます。

岩の井(いわのい)山廃 純米大吟醸 @千葉

千葉県の岩瀬酒造の日本酒です。

酸味と旨味のバランスがいいお酒でとても美味しいです。

こちらのお酒をともに、鮮Qのメイン料理と言っても過言ではない焼き鳥をいただきます。

ラインアップは、

レバ
ハラミ
ししとう
にんにくま
モモ

『にんにくま』というのは「ねぎま」のネギの代わりにニンニクが挟んである焼き鳥です。
意外と珍しいと思いますが、これがまた絶品。
ニンニクがモモ肉を引き立ててくれつつ、むしろ主役くらいに美味しい存在です。

レバ串も絶妙な火の通り加減で最高の一品です。

2軒目でもがっつりお肉をいただきました。
続いてが最後の料理で〆ご飯!

『バター醤油焼きおにぎり』

ネーミングからして旨さが伝わりませんか??

バターと醤油の味付け最強説ありますよね。
これはもう言うことなしで、〆というか入り口で食べたいくらいです。
お腹が空いているうちに食べてほしいおにぎりです。

味はご想像にお任せ・・・いや、ぜひ食べに行ってみてください!

以上で、『BEROBE』と『鮮Q』の紹介はおしまいです。

同じ建物の1階と2階にあるので、系列店はしご酒をお楽しみください!

『鮮Q』のお店情報

店名 美肉酒房 鮮Q
ジャンル 日本酒、焼酎、カクテル焼き鳥、焼とん、肉料理
電話番号 03-3981-3455
住所 東京都豊島区南池袋2-31-3 1F
交通手段 池袋駅駅:徒歩7分
東京メトロ東池袋駅1番出口:徒歩3分
営業時間 月曜日~土曜日
18:00~26:00(L.O25:00)
日曜日、祝日
18:00~23:30(L.O22:00)
定休日 不定休
席数 30席
支払い方法 カード可(VISA、Master、AMEX、Diners、JCB)
お店のホームページ http://sen-q.net/
食べログページ 食べログで確認する

おすすめ記事