• Facebook
  • twitter
  • instagram
menu close

2021年09月04日更新

【西新宿×日本酒】こだわりの原始焼と日本酒を『原始焼・二代目・魚々子』

美女と美味しい日本酒屋さんを巡る『美女と日本酒

今回は西新宿にある原始焼きのお店『原始焼・二代目・魚々子』に行ってきました!
原始焼きというのは炭火遠火強火で焼くとう昔ながらの調理方法です。

魅力的な焼き料理と日本酒のコラボをご堪能ください!

西新宿駅から徒歩5分、新宿駅からも徒歩8分という立地に、『原始焼・二代目・魚々子』はあります。

本日ご一緒していただく美女は初登場のこちらの方です!
ぽん酒.jpTOPページの冒頭のデザインをしていただいたデザイナーさんでもあります。

はじめまして!三度の飯より酒が好き!きしはるかです!笑
今回は西新宿のオフィス街から少し入った路地に佇む原始焼のお店。実は西新宿にはお酒とお料理が美味しい名店が揃っているんですよね〜!
今回はお酒もお料理もほっぺが本当に落ちちゃうくらい美味しかったです!どのくらい美味しかったかは、写真をみてお察しください!笑

さてさて、お店へ入りましょう。

原始焼・二代目・魚々子 @西新宿

本日のお席はこちら!

広々テーブル席をご用意いただきました。
他にはカウンター席もありました。

早速メニューを見てみましょう。

原始焼のお店ということで、お魚から野菜、肉など多彩な焼き料理があります。
料理ごとに地名が書かれていますが、全国各地の素材を使っていますね。

日本酒に合いそうな料理ばかりです!

さてさて日本酒のメニューは、

全部で15種類の日本酒があります。
純米酒のみを扱っているようですね。

今夜も日本酒味わいグラフでお伝えしていきますよ!




トップバッターを注文しつつ、嬉しいおちょこ選べるスタイルです。

今宵は乾杯から日本酒です!

トップバッターは今月のおすすめに載っていたこちらのお酒。

赤武 純米吟醸 新酒 @岩手

岩手県、赤武酒造の『赤武 純米吟醸』です。

さぁどうぞ。

一口飲むと、サンシャインマスカットのようなフルーティな甘みと香りが!

とっても美味しいです。
今日一が早速出たかもしれません。

グラフでいうとこのへん!

香りは高く、味もしっかりありますが濃いというほどでもなく、バランスが良いです。
これは美味しい・・・。

これからいただくお刺身の中でも、白身魚が相性いいかも?

というわけで、最初の一品はお刺身です。

『お造り盛り合わせ』

ラインアップは、

〆鯖
石鯛
縞鯵
本鮪

マグロは中トロくらいのトロトロ。
〆鯖、脂乗ってて美味しい。
縞鯵はブリかと思うような厚さと脂身で満足感!

料理のトップバッターもいきなりエース級でした。。
でもこのお店は原始焼が名物なので、ここからが本番です。

最初の原始焼はこちら!

『青森の長芋 原始焼』

原始焼ならではの燻られている感じの風味がいいですね~。

熱いうちに食べるのもいいですが、日本酒のおつまみにゆっくりといただくのも良さそうです。

もう一品、焼き物のおつまみを。




『塩煎り銀杏』

塩に埋まってる銀杏の姿が可愛らしい。
剥いてみると、

ご想像の通りでしょうがこんな感じです。

銀杏は揚げもいいけど焼きもいいですね。
熱々がオススメですねこれは。

日本酒に合うおつまみが続いたので、二品目の日本酒をいただきたいと思います。

賀茂金秀 純米 お燗酒 @広島

広島県、金光酒造の『加茂金秀 純米

熱燗でいただきます。

燗酒は香る!
よく見るとパッケージもお燗の絵ですね。燗酒で飲むためのお酒なのかもしれません。
香りを引き立ててくれます。

それと甘みも広がって味わい深いです。

味わいグラフでいうとこのあたり!

香りもあって味わいも濃厚な日本酒です。

このお酒に合う料理は、、この焼き魚でどうでしょうか。

『小鯛 原子焼 佐世保』

良い焼色!

食感もほろほろ。
原始焼のおかげでしょうか。とても美味しいです。
熱いうちに急いで食べたい(笑)

次の一品も熱燗にちょうど良い料理です。

『ボラ白子 天麩羅』

ボリューム感たっぷり!

味わいは・・・この表情でお察しください!

美味すぎます。。

濃厚。
こちらの食感はとろとろ。
これまた熱燗が合います。

続いても原始焼きの一品を。

葱塩と葱味噌でいただきます。

葱の甘みがぎっしり。
それを味噌が活かしてくれます。

塩は甘みとのギャップでメリハリつけてくれるけど喧嘩しないで美味しさ引き出してくれているような。

どちらも美味しい!

さて、3本目の日本酒にいきます。




鳳凰美田 純米大吟醸 @栃木

栃木県の有名な鳳凰美田。小林酒造の日本酒です。

一口飲んだ瞬間、甘~い!という印象。

甘みが濃いめで、純米大吟醸ではありますが香りはそこまで高くはなかったです。

味わいグラフでいうとここ!

続いては原始焼ではありませんが、間違いなく美味しい焼き物を。

『白蛤焼き 愛知県産』

美味しすぎて言葉なし。

最高です。

身を食べたあとは残った汁に・・・

日本酒を注いでみます!

蛤汁と日本酒で乾杯。

これも最高です。

強いて言えば、熱燗を注ぎたかった。。
鳳凰美田は冷酒でした(笑)

そして次の料理は最後の原始焼。

原始焼きはこんな感じです。(今更の写真ですが笑)

できあがりはこちら。

徳島県産『阿波牛ロース』です。

締まりのある食感で、肉の味が凝縮されている感じで美味しいです。

魚メインのお店ですが肉もアリですね!

そして日本酒の方も〆に入りたいと思います。
最後の一本は、

作 ヌーボー 純米大吟醸 @三重

有名な清水清三郎商店の作(ざく)のシリーズです。

まるで水のようだ。

というほどスッキリ飲みやすい。
永遠に飲めます(笑)

料理の邪魔を全くしないので、どんな料理にでも合わせられそうです。

すすっと素早く飲み切って、最後は料理での〆です。

『鮭雑炊』

鮭の脂がいい味出してて美味しい。
最高の〆です。

以上で、『原始焼・二代目・魚々子』のご紹介はおしまいです。

あまり見かけない原始焼専門店、よかったら行ってみてください!

『原始焼・二代目・魚々子』のお店情報

店名 原始焼・二代目・魚々子
ジャンル 日本酒、魚介料理、海鮮料理
電話番号 03-3367-0775
住所 東京都新宿区西新宿7-19-22 ダイカンプラザシティ 1F横
交通手段 JR新宿駅:徒歩8分
東京メトロ西新宿駅:徒歩5分
営業時間 [月~金]
11:30~14:30
17:00~22:00

[土、祝]
17:00~22:00

定休日 日曜
席数 42席
喫煙・禁煙 全席禁煙
支払い方法 カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
食べログページ 食べログで確認する
今回の予算 2人で16,800円(税込) | 1人あたり8,400円(税込)

【ご購入はこちら】今宵の日本酒一覧

赤武 純米吟醸

赤武酒造

賀茂金秀 純米

金光酒造

鳳凰美田 純米大吟醸

小林酒造

作 純米大吟醸

清水清三郎商店

おすすめ記事